function twpp_change_posts_per_page( $query ) { if ( is_admin() || ! $query->is_main_query() ) { return; } if ( $query->is_tag() ) { $query->set( 'posts_per_page', 15 ); } } add_action( 'pre_get_posts', 'twpp_change_posts_per_page' ); やまゆりレター 地域防災 : 社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会
福祉でまちづくりを進める
社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会

やまゆりレター 地域防災

2月24日(土) 西成消防署にて防災アドバンスト講習会がありました

防災協力事業所研修会とも言うのですけど 地域の方々と一緒に

防災に取り組む協力事業所として

地域防災リーダーの皆様と一緒に勉強させていただきました

ヒューマンライツ福祉協会からは4事業所が参加しています

まちかどホームすずらん やまゆり

北西部地域包括支援センター

キッチン8 です

災害時の火災では 消防車が間に合わない 水がない など

さまざまなことが考えられ地域の方々の協力が必須ということです

阪神淡路大震災を教訓とした取り組みを教えていただきました

ご存知でしたか?公園や学校などに可搬式ポンプ車が保管されていること

西成では34か所に置かれているそうです

その中には救出などに必要な道具も入っているそうです

その可搬式ポンプの使い方を教えていただきました

が・稼働させることが出来ても連携がなければ水は出せません

協力とはこのこと! 知らないでは協力事業所とは言えないですね・・

最後に代表者による実地訓練でやまゆり職員が参加しています

  

放水ポンプの持ち方      放水ホースの出し方 つなぎ方

  

水の力を感じて・・・・   さあ放水! おお!!体が持って行かれる~!

すごい勢いだったようですが これでも最少の力と聞きビックリです

「これは2.3人いるわ~」と体験した職員の声でした

 

これらの研修を通し 各事業所での訓練や研修を実施して

地域の皆様と協力しながら安心できる街づくりに参加していきたいと思います

とても良い経験をさせていただきました

皆様 ありがとうございました