福祉でまちづくりを進める
社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会

リリーフ・ノートとは

社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会 
 お問い合わせ

リリーフ・ノートロゴ

リリーフ・ノートのおはなし  リリーフ・ノートにご興味のある方

リリーフ・ノートのおはなし
  障がいがある子どものことを
  書き込むノートです。

  リリーフ・ノートでは、
  生活を共にしてきた親として、
  また、家族としての心配事や希望を
  書き綴ってもらうものです。

リリーフ・ノートのおはなし

 高齢のお母さまと難病をもつきょうだいがいました。ある日、お母さまにがんが見つかりました。治療が必要となったものの、『この子ら二人をおいて入院できへん』とこども達のことが気がかりで治療をためらわれておりました。

 当時の関係スタッフより、きょうだいを責任もってサポートすることを約束し、お母さまを治療へおくりだしました。

 しかし、お母さまのがんは悪化、自宅に帰ることなく病院内で息を引き取られました。

ノートが紡(つむ)ぐ希望と安心

 お母さまはきょだいへどのような将来を歩んでほしいと思っていたでしょうか。スタッフはお母さまの“おもい”を聴くことができないままとなってしまいました。

 ある日、スタッフがご自宅の遺品を整理をしていた際、お母さまが入院までの日々を書きつづった日記がでてきました。そこには、お母さま亡き後の不安、これからのきょうだいへの思いが書きつづられていました。

 スタッフは親が元気なあいだに、こども達への思いや希望を聴いておくことが、いかに重要であるかを知りました。

  あれから数年がたち、親からこどもへ希望と安心を紡ぐノートとして、“リリーフ・ノート”を作成しました。

一番上へ


リリーフ・ノートにご興味のある方

リリーフ・ノート 当法人では、より多くの方にリリーフ・ノートをご利用いただきいという思いから、お電話またはメールにてご依頼いただきました方に販売をおこなっております。

 リリーフ・ノートにご興味をおもちのかたは、「ご氏名(または、法人名)、郵送場所、部数」をご記載のうえ、下記電話問い合わせ、もしくはメールアドレスにてご請求お願い申し上げます。

 ご請求後、弊社よりメールにて、お振込み金額とお振込み先を送信いたします。ご依頼者様からのお振込みが確認とれました後に、ご指定いただきました郵送場所にご郵送させていただきます。

お問い合わせ

[ 電 話 番 号 ]
 06−6562ー5800

[ メールアドレス ]
 pokapokati@humannet.or.jp

①ご氏名(または法人名)②ご郵送先 ③ご依頼の部数 をご記載の上、メールを送信ください。
こちらのメールフォームからも送信できます。

一番上へ