福祉でまちづくりを進める
社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会

やまゆりレター★すいか割り(2)

「われこそは~! 」

と、声をあげてくださったMさまを皮切りに、すいか割りの始まりです。

使う棒は、プラスティックの押せば光って輝く・・・

子供の大好きな剣のおもちゃ♪早く割ってしまうと、楽しめないので。

スタッフの配慮です。

ところが、1刀目から、剣が割れるというアクシデント!!!

「はあ~、割ってしまった・・・。 申し訳ない・・・」

と、泣き出す入居者さま。大丈夫ですよ(^^)

養生テープで補強!

さあ次!

気を遣ったのか、可愛くたたいてくださったり。

勇ましく振りかぶったのに、ちょんと触るだけの一刀だったり。

空気を読んでくださっています(^^;)

ふだん、あまりご返答のない、表情の少ない方のこうした表情は、

それだけでうれしくなります。

「さあ、振りかぶって~・・・」

「はあ、あかんわ」

「ええよ、ええよ」

「割るんは男性陣にまかせよう」

つづく